【夏の風物詩】GLOW(グロー)付録:保冷3点セットを比べてみた!

おはようございます^^
物多(ブッタ)な家のカオス収納を経て、2017年から過ごしやすいお家をめざして絶賛取組み中のmarimoです♪

おはよう^^のご挨拶に☆よろしくおねがいします♪
(ご挨拶いただけると、両手を上げて喜びます.笑)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

夏の風物詩ともいえる保冷バッグセット対決!

毎日暑い日が続くようになってきましたね。
marimoのこの時期の楽しみは「雑誌の付録」です♪
毎年GLOWやリンネルから保冷ができるバックのセットが出てきます。

どれにしようかな〜と悩みながらではあるんですが、結局買ってしまうGLOW。
3年連続で購入しました。

毎年、ことしはあ〜だ、こ〜だと比較するのが楽しい☆

今年はなんと、DEAN&DELUCAからJOËL ROBUCHON & GELATO PIQUE(ジョエルロブション&ジェラートピケ)に変更!

長いサブタイトルですみません^^;
一番驚いたのが、GLOWの保冷セットは例年DEAN&DELUCA、リンネルはムーミン、と相場が決まっていたのに大変化が!

今年はジョエルロブション&ジェラートピケに変わっていました。
DEAN&DELUCAファンの皆様にとっては「何それ」となりそうですね。
JOËL ROBUCHON & GELATO PIQUEについて探ってみましょう〜^^

JOËL ROBUCHON(ジョエルロブション)って何者!?

…と思われた方もいらっしゃるでしょうし、そうそう、何かそういう名前のお店があるよね、という方もおられると思います^^

Joel Robuchon
「世紀最高の料理人」と言われ、今も尚、世界の美食家からの賞賛の一身に受け、料理界をリードし続けているジョエル・ロブション。
31歳でフランスの職人に与えられる最高位の勲章「MOF」を受賞し頭角を現した。
ロブション氏36歳のとき、彼自身の挑戦の舞台としてレストラン「ジャマン」(後に「ジョエル・ロブション」と改名)をオープンした。当時のミシュラン史上最短で三ツ星を獲得し、惜しまれつつも同店をクローズするまで、13年間連続で三ツ星を維持し続け、世界を驚嘆させた。ロブション氏が考案した技法、料理哲学は、多くの料理人に影響を与えている。
(引用:ジョエルロブション・オフィシャルサイトより抜粋)

フレンチの神様、とも言われています。(2018年に逝去されました)
marimoはなんと…

こんなに分厚い本を持っています!

というと自慢のようですが、、、実は旦那様が「お料理上手になるように」と買ってくれた本^^;
なかなか使うことがありませんが、もう少し余裕ができたら、少しずつ作っていきたいと思える一生ものの本です。

ジェラートピケって?

marimoの中ではフワフワなルームウェアの印象があるジェラートピケ。
ちょっと調べてみました^^

ジェラートピケ
〝大人のデザート〟をコンセプトに、着心地へのこだわり、着る人それぞれのライフスタイルに喜ばれるアイテムを〝ファッションのスウィーツ〟に表現したルームウェアブランドです。
全ての女性に〝お部屋の中のファッション〟を贈ります。
(引用:ジェラートピケ・公式通販サイト)

うんうん、イメージ通り♪
じゃあ、どうしてコラボ!?

ジョエルロブションとジェラートピケのコラボって?

こちらは正直知りませんでした^^;
なんと2015年の秋からコラボして、ファッションを提供していたそうで。

ロブション氏の料理を味わうときの至福の時間や、その格調高い世界観をgelato piqueのルームウエアにて表現しているそうですよ^^

なので、付録のためのコラボではない、ということですね☆

去年と今年、どう変わった!?

では、早速比較してみましょう〜

セット内容比較

2018年はDEAN & DELUCAの深緑色をしたシリーズでした。

この時にレビューしていますので、よかったらご覧ください♪

【比較】今年のDEAN DELUCAの保冷バッグの出来は?〜GLOW付録より〜

2019年はシックな黒に。

3点セットであることは変わりなし、ですね^^

では、一つずつ比較しましょう〜

Lサイズ


今年のサイズ(約)縦22×横22×マチ14.5cm
500mlのペットボトルが6本入る、とのこと。
昨年よりは縦(奥行き)が短くなりました。
たぶんピッタリサイズなのかな〜。

2018年バージョンで気に入っていたのが

長さ調整できるしっかりめのバンド。

こちらが、2019年バージョンは普通の持ち手になっていました。
重たいものを持つので、できればしっかりしたバンドで、肩にかけたい。

なのでmarimo評では2018年版が好きです^^

Mサイズ


サイズ(約)縦10.5×横20×マチ11cm

2018年と比べると高さが変わりました。
お弁当箱を入れるのにちょうどいいサイズ、とありました。

marimoのわっぱの弁当箱。

実は2018年版は高さがありすぎ。弁当箱の3倍くらいありました。
そうすると、このランチボックスに入れて鞄に入れると、余った部分を折り曲げる必要があります。
つまりかさばる…
というのが難点でした。

2019年版は

2段弁当で少し余裕があるくらいのサイズに。

通勤で持って行くのには2019年版の方がコンパクトで良い、と思います^^
(2018年版はピクニックには◎です!)

Sサイズ


サイズ(約)高さ22×直径8cm

Sサイズはなんと用途が変わりました!
今までは小さい保冷バッグでしたが、今年はペットボトルホルダーに。

確かに前々回のSサイズは、marimoは鍵入れにしていたほど。
昨年のものは、ほとんど使いませんでした。

実は用途が狭いのかもしれません。

今年のペットボトルホルダーはいいですよ^^

500mlがすっぽり入ります♪

あと、1昨年気に入っていた「外せる」が帰ってきました☆
1昨年はこちら

今年はフック付き^^

これがあると、鞄や服(ベルト通し)などにも引っ掛けられて、とても便利なんです♪

2019年はコンパクトで頻度高く

総評〜!

2019年版はサイズが全体的にコンパクトになり、日常で使いやすいサイズになりました。
ピクニック用など、特別な時ではなく毎日使いやすいもの^^
良い変化ですね。

素材についてはぶっちゃけ昨年の方が好きです。少し凹凸があって高見えすると思います。

で、前のはどうするの?

毎年考える昨年分はどうするか問題。

でも、今年もあっさり決められそうです。
まず、一昨年分は潔く手放します。

大サイズも2つあれば充分ですし、この年は生地が薄くて頼りなかったので。

あとは昨年のランチボックス。

1年間しっかり使って、汚れも見えるようになりました。

あとの大、小は残します。

毎年の楽しみを愉しむ

毎年買わなくても、1000円するなら普通に保冷バッグを購入しても、ということも考えられます。
でも、私にとってはこれが毎年の楽しみ^^

先に「リンネル」からムーミンの保冷セットが出るので、誘惑されて迷って。
さらに今月は「大人のおしゃれ手帖」からリサ・ラーソンの保冷3点セットが出ています。
(ちなみに、これ、超絶かわいいです!!!)

このウキウキ感がたまらないのです^^
もちろんしっかり1年使いますしね。

今年はDEAN&DELUCAからJOËL ROBUCHON & GELATO PIQUEに変わるという衝撃もありましたが、幸いジョエルロブションは私の「食」として大切にしたい本というご縁があったのでこちらを選びました♪

また1年、大切に使います^^

☆ご興味があれば、こちらもどうぞ☆
(ブログ村:トラコミュ)
.:+オススメ!雑誌&付録゚.:+
キレイの裏技~40代を素敵に過ごす方法
女のコが気になる情報
ぐーたら主婦だって褒めてもらいたい
素敵な大人のシンプルライフ
心地よい癒しの暮らし
ワタシ、汚部屋と戦ってます
家事が楽しくなるモノ・工夫
汚部屋から脱出したい!
スッキリさせた場所・もの
おうちをきれいに
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

<7月累計(7月5日現在)>
取組み5分 手放したもの1点

今日の記事に「いいね♪」いただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

コメント

  1. Nick Ollie より:

    最近の雑誌の付録ってすごいよね、もはや付録のレベルじゃない! オシャレすぎるわ。

    ロブション、1回食べに行ったことがあります。ほんとに高級だった。

  2. ビー玉 より:

    私は今年もリンネルにしちゃった٩(●˙▿˙●)۶
    リサ・ラーソンの保冷セットも超好みで悩んだけど、リンネルは毎年恒例になっちゃってるから(^▽^;) だけど、スヌーピーも超絶かわいいっっ!!

  3. […] 【夏の風物詩】GLOW(グロー)付録:保冷3点セットを比べてみた!この時… […]