【やめる】棚の上のラップ、キッチンの保護シート等をやめた理由

おはようございます^^
物多(ブッタ)な家のカオス収納を経て、2017年から過ごしやすいお家をめざして絶賛取組み中のmarimoです♪

おはよう^^のご挨拶に☆よろしくおねがいします♪
(ご挨拶いただけると、両手を上げて喜びます.笑)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

楽家事のためにしていた「保護」

marimoはお掃除が苦手です。
なので、掃除が楽になったり、回数が減らせるようすることやグッズが好物^^
よく便利な商品を売っていたり、こうやって楽家事しています、と雑誌に載っているとすぐ試したくなります。

その中で一番よくやっていたと思う事が「保護(カバー)」すること。
カバーしてしまえばそれを取り替えるだけでキレイな状態に♪
これって魅力的ですよね〜〜〜^^

でも、物を減らして掃除しやすい状態にすることを続けるうちに「これはいらないかも」と思った事があるのでご紹介したいと思います☆

棚の上のラップ

楽家事の定番。
「棚の上にラップ」です♪皆様はされていますか?
marimoは母が冷蔵庫の上にだけラップしていたのは知っています。
でも雑誌などを読むと、冷蔵庫だけではなく棚という棚にラップを敷いて「それを取り替えればOK♪」と書かれています。

確かにラップは気密性もあり水気にも強いので「保護」するにはうってつけですよね!
前々回の大掃除を機に、棚の上にラップを初めてしました。
一番やりたかったのはキッチンの食器棚の上。やっぱり油と埃で手強かったので。
あとは埃が楽に取れれば良いな〜と思ってLDKの棚の上にもラップをしました。

皆様にお聞きしたいのですが、棚の上のラップって簡単にできます?
marimoは不器用なのか、棚の上にラップをはるのがとっても苦手だということがわかりました。
一つは身長の低さ。食器棚は脚立に乗っても奥まで届かないのでよれてしまいます。
他の棚についても、棚の上ってお皿(陶器)と違って「ピタッ」と吸い付いた感じにならず、乗せただけでサワサワ動くんです^^;

私だけなのかな〜。。。

換気扇のフィルターカバー

こちらは商品も定番化しているので実施されているお宅も多いかと思います。
さすがのmarimoもこれは知っていて、たくさんのストックを買って付けていました。
換気扇こそ油汚れですもんね〜〜〜。
なるべく触らずにキレイを保ちたいものです。

換気扇のフィルターカバーは取り付けも楽ですし、サイズも調整できるものが多いので重宝していました。
では、なぜ辞めることになったのでしょう。これはまた後程に。

キッチンの保護シート

こちらは、お店で見つけて「いいやん!」と思って買った事を思い出しました。
コンロの前の壁に透明のセロハン(今は模様付きもたくさんありますね♪)を貼っておくもの。
そういえば、昔はアルミの壁みたいなのを使っていましたね。今も売っているので、あれはあれでとても便利なんでしょう☆

セロハンをビリッと剥がせば、キレイなタイルがお目見えする〜、という。
楽ですよね^^

保護すると、掃除をしなくなる

さて、私がこれらをやめた理由ですが…
大きな理由は「保護をすると掃除をしなくなる」ということです。
他にも理由があるので、一つずつひも解いていきますね。

【棚の上にラップ】
先に書いたようにラップをするのがまず面倒かつキレイに出来ないというmarimoの不器用さがありました。
そして、ラップがきっちりと止まっていないので、ふわふわのワイパーなどで掃除をするとラップが落ちてくるという^^;
そうすると「もう掃除せずにラップを替えればよいか」となるんですが、面倒なラップ替え。そんなに頻繁にしないことがわかりました。
埃まみれの家、完成です><

なので「ラップで保護しない」宣言をしました.笑
ずれないご家庭は恐らくマスキングテープなどで動かないようにされているんだと思います。
背の低いmarimoは棚の奥側まで手が届かないので、結局手前しか止められない、という事実。

それならラップせずにさっとワイパーで頻度を上げたほうがホコリの排除ができます。
食器棚の上はセスキ水をバシャバシャにすれば、案外あっさり汚れが落ちる事もわかりました。

【換気扇のフィルターカバー】
こちらは使い勝手がよかったので、続けてもよ良かったんですが、marimoの無知が炸裂します。
「換気扇のフィルターカバーさえ替えていれば、換気扇は掃除しなくて良い」
本気でそう思っていました^^;
ブログを始めてから、色々な方のお掃除ブログを読み、付属のフィルターを洗うことを知りました。
その間約4年。付属のフィルターはギットギトでした。さらに1年後「シロッコファン」も洗うということを知りました。
いくらフィルターカバーをマメに替えていても油汚れは付着します。

昨年の大掃除で初めてシロッコファンを洗いましたが、格闘2日間。
二度とあんなしんどい思いはしたくない、と思いました。

【大掃除】シロッコファン、かわいい名前だけどめちゃくちゃ手強い相手でした。

フィルターカバーがあっても、本体の掃除はしなければいけない(当たり前なんですけどね^^;)
それなら、カバーを無くして本体を洗ってしまえばいいやん、と思ってしまいました。

そんなわけで、もう使い捨てのフィルターカバーは使っていません。

【キッチンの保護シート】
これも便利といえば便利でした。
ただずぼらなmarimo。
なんか変な気持ちが働いて「シートとタイルの境目に汚れが溜まったらいやだな〜」とその部分をよけて拭き掃除したりしていました。
汚れが気になったらシートを剥がしますよね。
そしてまたシートを貼りますよね。いつもシートは貼られた状態(これも当たり前)
透明シートを貼っていた私は
「いつも最高にキレイ(汚れがなくて保護シートも無い状態)って一瞬やん!」と突っ込み。
お客様が来たときだけその状態にする?イヤイヤ、、、みたいな感情になりました。

サッと拭く方が案外楽で清潔を保てる

marimoはこれらの理由で「保護」することを辞めました。
保護すると、その場所をよけてしまうという悪循環や、本来掃除すべき場所をしないという本末転倒状態になったからです。
みんながみんなそうではなくて、持っている性格によると思います。
marimoは保護されることで、安心して掃除をしないというずぼらであったり、保護するものを付けることが案外うまくできない、ということから何も付けない選択をしました。
それだったら、ウエスにセスキ水やパストリーゼ(アルコールスプレー)を付けてバーッと拭いた方が勢い良くて、時短で楽で気持ちよいのです^^

1〜2ヶ月に一度の換気扇掃除

おかげさまで、換気扇掃除は少しマメにするようになりました♪
といっても食洗機です。

1〜2ヶ月に一度(ちょうど大掃除からの今くらい)シロッコファンまで外して食洗機へ。


これで普段の掃除はOKにしています。

食洗機に入れる事に抵抗がある方もおられると思うので、そこは自己責任で。
marimoは食洗機の中を掃除するのも苦手なんですが、換気扇を洗った後はさすがに一度キレイにしたい、という思いが働くため、ズボラな性格が新たな掃除を生んで、良い循環になりました^^

marimoは保護をするといつまでも掃除しないという負のスパイラルに陥りました。
どのスタイルが自分に合うかは自分の掃除スタイルとよく見合わせると良いですね。
やってみたら合う、合わないが分かります^^

そんな時には「みんなもやっているから」と無理はせずに、家をキレイに保つ、自分が掃除しやすいスタイルにする、ということをこれからも選んでいきたいと思いました♪

☆ご興味があれば、こちらもどうぞ☆
(ブログ村:トラコミュ)

ガラクタ捨てれば自分が見える?
ワタシ、汚部屋と戦ってます
断捨離でゆとり生活
おうちをきれいに
汚部屋から脱出したい!
小さな一歩から始めるお片付け。
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
スッキリさせた場所・もの
おうちを片づけたい
そうじ・洗濯のコツ~きれい大好き
おうちをきれいに
主婦のストレス
掃除・掃除・掃除ー♪
掃除・片付けのコツ

<2月累計(2月8日現在)>
取組み35分 手放したもの14点

今日の記事に「いいね♪」いただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
【もの、ごと。】
「あなたの家ではどうしてる?」をコンセプトにした暮らしの”ノウハウ”が載っています。
marimoも記事掲載しています^^
(ランキングにも参加中!)

コメント

  1. バカワイン より:

    慣習化せずに自分のスタイルでやると、楽になることもあるんですねー。
    なるほど♪

  2. ash より:

    前に「ためしてガッテン」で、“キッチンの油汚れは3ヶ月で固く固まってしまうので、3ヶ月以内に掃除すれば楽に汚れが落とせる”も言ってました。
    なので、最初は3ヶ月に一度やってたのに、夏を迎える頃には暑さを理由にやらなくなりました(^o^;)。

    私は今は食器棚がないのですが、前の家は食器棚の上に新聞紙をおいてました。ラップは面倒くさそう。新聞紙は大きさに折るだけだし、汚れたらポイ!
    キッチンは油汚れと埃の塊なので、マメに掃除が一番!
    でも手の届かないところは新聞紙!

  3. ビー玉 より:

    換気扇以外はなにも貼ってない(゚∇゚ ; ) だからといって掃除もしてない(; ・`д・´)
    それぞれ自分にあったライフスタイルややり方ってあるから雑誌に載っていた便利な方法が自分にはあってるかどうかはわからないやねぇ(((uдu*)ゥンゥン

  4. NickNick より:

    自分に合ったやり方を見つけ出すってのがとっても大事なんだねー。まだ見つけ出せてないかも、、、

    冷蔵庫の上には新聞を敷いてマグネットで留めてます。あと換気扇はカバーしてるかな。そして掃除はあんまりしてない、、、 掃除はにがて、、、