【手放す5分】15年以上の服2枚を手放します。「長年物を持つこと」と「物を大切にする」は必ずしも一致しません

おはようございます^^
物多(ブッタ)な家のカオス収納を経て、2017年から過ごしやすいお家をめざして絶賛取組み中のmarimoです♪

おはよう^^のご挨拶に☆よろしくおねがいします♪
(ご挨拶いただけると、両手を上げて喜びます.笑)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

衣替えに合わせて見直す服

毎回、衣替えをするときに
「これまで来た服」
「これから着る服」
この両方を見直すようにしています。

両方の時期を見る理由は2つ。

marimo先輩
marimo先輩

・捨てるのが苦手なので、何度も見た方が減らしやすい

・「これから」の服はリサイクルショップで好評価になりやすい

この2点です。

marimoは「手放す」という行為が本当に苦手です。
少しでも使っていると思えばつい持ってしまいます。
なので、1回でバッサリと切れないんですよね。そんな性格の私には「チョコチョコ捨て」が合っています。
前はダメだったけど今回は手放せる、と思える物がたくさんあるんです。

リサイクルショップの話は覚えておかれると良いですが、多くのお店では「これからの季節の服」を好評価で買取してもらえる傾向にあります。
もっと言えば、季節外の商品は「買い受けしない」というお店もあります。

私がよく使うセカンドストリートはこの季節になると「秋・冬」の服を募集します。
そのかわり夏服はこの時期は購入しません、と書かれていたりします。
今夏服を見て売りたくても売れない、春まで待つというのは大変なので、売ろうと思っているなら季節を先取りしたものを見極めることがオススメなのです。(メルカリなどで自分で売る場合もですね。人は「これから」の服を探す訳ですから^^)

今回手放す服2着

今回は夏服と通年服を見直しました。
選ばれたのはこの2着。

黒のトップス

黒のタイトスカート

奇しくも両方とも「黒の無地」になりました。

15年以上選手が今もきれいな理由

これらの服は両方とも15年以上の選手です。

marimoは20代の頃は特に黒が好きでした。
服装のどこかに「黒」が入っていないと不安になるほど.笑

どの時期に買ったのかはもう覚えていませんが、たぶん就職して何年か経った頃に買った気がします。
そうすると少なくとも15年以上、下手すると20年持っていたことになります。
黒の無地なので、何の邪魔にもならず、ずっとクローゼットにいました。

こうやって言うとよく
「物持ちがいいですね〜」とか
「良い物を長く使うタイプなんですね」
とお声がけ下さる方がいます。

marimoは結構真に受けていて「私は物持ちが良くて、物を大切にする人間なんだ」と思っていました。

ですが、これらの服を長年持つ事ができたのには、他に理由があります。
それは

傷むほどの数、着ていないから

という、ごく単純な理由でした。
当時の私の服は300着以上は余裕でありました。それらの中で、この黒い服が選ばれて着た数ってどれくらいなんでしょう。
年に2〜3回。
下手したら着ていない年もあったと思います。

そうすれば、虫食いにさえ合わなくてベーシックな形であればいつまでも「持っておく」という行為はできるんです。

今、手放そうと思った理由

この夏、トップスは5回ほど、タイトスカートは1回だけ着ました。
手放そうと思った理由は

marimo
marimo

体型と生活スタイルの変化です^^

体型は言わずもがな、なんですが。
個々最近本当に下腹部のまったり感が増しました。
そうするとタイトスカートがパツパツして、とても気が張ります。
上にあがって来ている様な気もしますし、余計なシワが出来ている気も。
とにかく一日中タイトスカートの状態が気になるようになりました。

トップスはまだ入りますし、結構重宝しましたが生地が「少し硬い」んです。
着るとパリッとした感じは出せます。また身体のラインもいい感じに出ます。
でも、手をあげたりすると若干邪魔になります。

つまり、体型が変化して窮屈になったことにプラスして、自分の生活スタイルが「動きやすくありたい」と強く思うようになった結果です。
なので、最近はテロッとしたシャツやワイドパンツ、ふわっとしたスカートの方が気持ちがよくて機動力も高いので気分も上がるんです。

そうしたスタイルの変化を感じたので今回はこの2点を手放すことにしました。

「長年物を持つ」と「物を大切にする」は必ずしも一致しません

さて、私は本当にこれらの服を大切にしていたのでしょうか。
…こう聞かれると、今は「大切にしていました!」と断言できる自信はありません。
特に手入れもしていませんでしたし、季節が終われば母が着ていようが、着ていまいがクリーニングに出してくれていました。
(これには本当に感謝しかありません)
人に頼ってきれいにしてもらい、ただクローゼットの中に「いた」だけ。

これではいくら15年以上持っていても「物持ちが良い」とも「物を大切にしている」とも言いがたいですね。

物持ち、を単に持っている年数だけと捉えるなら物持ちが良いと言えるかもしれませんが「物持ちが良い」には大切にした上での「物持ち」という意味があるのかな、と思うんです。
なので私の場合は単に「長年物を持っていた」だけで、物持ちが良いわけでも、物を大切にしてる訳でもありませんでした。

以前「物持ちが良いね」と言われ真に受けていたmarimo。
どうして違うと気付いたか。
それはやっぱり物が減ってきたからです。こちらもまた記事にしたいと思っていますが、最近買った服はとにかく傷むのが早くなっていると感じています。安物を選んでいるから?という理由だけではなさそうです。

長年持つことと物を大切にすることは必ずしも一致しませんね。

体型と生活スタイルはどうしても抗えません^^;今の自分に合っている服を選んでいけるように。
今回は「長年持っていた服」を2着手放しました。

☆ご興味があれば、こちらもどうぞ☆
(ブログ村:テーマ)

キレイの裏技~40代を素敵に過ごす方法
*イイもの見っけプチプラでオシャレ*
40代からが勝負!~あきらめないで~
女性のための情報満載
オシャレで可愛いママファッション☆
おしゃれママ!
40代からのファッション
いつまでもオシャレでかわいいMAMA
女のコが気になる情報
30代~アラフォー主婦のファッション

ガラクタ捨てれば自分が見える?
汚部屋から脱出したい!
100円ショップ L O V E
コンパクトライフ
ミニマリストになりたい

<9月累計(9月30日現在)>
取組み140分 手放したもの33点

今日の記事に「いいね♪」いただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

コメント

  1. Nick Ollie より:

    物持ちがいいのと物を大切にしてるのは違う、、、ちょっと目からウロコでした。私は物持ちがいいけど、確かにそれはただ放置していて、そこに存在してるだけだな、と反省した。ちゃんと処分すべきものはします!

  2. ビー玉 より:

    私もある!20年選手(^▽^;) そいえば気に入ってはいるけど着てはいない・・・そろそろ捨て時ですなぁ(´-ω-`)