プチプラで物多vs少数精鋭のもの。選び方や価値観が変化しました

おはようございます^^
物多(ブッタ)な家のカオス収納を経て、2017年から過ごしやすいお家をめざして絶賛取組み中のmarimoです♪

おはよう^^のご挨拶に☆よろしくおねがいします♪
(ご挨拶いただけると、両手を上げて喜びます.笑)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

とにかく「買い物がしたかった」

物多で汚部屋出身のmarimo。
家の中が物であふれかえっていました。
今思えば…なんですが、買い物の回数が本当に多かったと思っています。

大阪の中心に近い住まいであったり、勤務先も大阪を通過するので、とにかく誘惑も多く。
今は家庭を持ったので、食料品など生きていくために必要な買い物が増えました。
結婚前は家事を一切していなかった、ぐーたら娘。買い物は「自分のためのもの」。
それでも1週間何も買わない、なんていう日はなかったのでは?と思うほど^^;

「買い物がしたい」というと語弊があるかもしれませんが、買ったあとの満足感は無意識に感じていました。
物が多いので、買って満足という商品も多く。
ブログを始める前までは、買い物をするときに「本当に使うか」「大切にしたいと思うか」「重複している物はないか」などを考えた事はありませんでした。
だから、黒いスカートだけで10枚以上、なんていう惨事がおきていたんですね。

結婚後に気付いた「価値観」の違い

結婚した時に感じたこと。
旦那様はなかなか高級な物を買って来るときがあります。
結婚してすぐの頃、プチプラをたくさん購入するスタイルがすっかり定着していた私にとっては「何でそんな高級な物を買うの?」と思うことがしばしば。

ただし、旦那様はその頻度がとっても少ない。
でも当時は「買い物」する行為に目が行っていたmarimo。「高いもの買うんだな〜」とだけ思っていて、少ない機会で良い物を買っているんだとは思っていませんでした。

私は完全に安物買いの銭失いタイプですから、数は多く買っていますが「それでも安く済ませているんだぞ」と思っていたり(笑)

ほんと夫婦の価値観っておもしろいですね。

物を減らしてようやく物の価値に気付いてきました

汚部屋改善のために、どんどん不要だと思う物を減らしてきました。
そうすると、大切にしたいものが少しずつ残ってきました。
こわれていないもの、愛着があるもの、など。

また、物には期限があり、それぞれ違うということもわかってきました。
食品は期限が短い、食器は期限が長い。
そんな当たり前のこと。だけどmarimoは物の寿命なんて意識した事がなかったので、すべて同じ「もの」であり、買い物の基準もなく「買う」という今現在の行為にだけに注力。
ここは良い物を買おう、ここはすぐ買い替えることになるから、多少安いものでも良いや、など。そんな采配がゼロだったな〜と思っています。

だんだんと物の期限や、良い物を使いたい基準などが見えてきたように感じています。

醤油と醤油入れ

先日、旦那様が買ってきた醤油と醤油入れ。
どうやら高かったらしいです。

marimoの醤油の歴史と言えば、結婚当初は「醤油だったら何でもOK」と思っていたので、とっても安い価格帯の2L入り醤油を買っていました。
おさしみも、お料理も全部これ。
結婚当初、お料理が下手だったのでスーパーで売っている「かけるだけ・あえるだけ」のレトルトものを相当使っていました。なので、お料理に醤油を使う機会も少なかったです。
1年以上経っても使い切れない醤油。捨てるのも惜しい、と1年以上使っていたような気がします。

ブログをはじめて「物を小さくして新鮮なうちに使い切る」ということがわかってきました。
そこで、少し小さなサイズに変更。ようやく「使い切る」が実行できました。
次は新鮮さを求めるように。少し高くなるけど、サイズが小さくて真空パックで鮮度が保たれる醤油を今は使っていました。
使い切る期間も2ヶ月以内には使えるように。

そこにやってきた醤油。

「醤油にはこだわりがあります!」という友人もいますが、まだ私には理解できていませんでした。
「瓶が大きいな〜」と思いながら使ってみると…
「めっちゃ美味しい!!!」
醤油をかけたときに香りも芳醇で、味もとっても風味がある。

醤油ひとつで、こんなに違うんだ〜。と思いました。
旦那様いわく、これでも最高級品ではないとのこと。毎日のお料理でも手軽に使えるように、という基準で選んだそうです。
確かに高級すぎるとガンガン使うのは躊躇します。
醤油が美味しいので、味がきまりやすい^^おかげさまでお料理にもガンガン使うようになりました。

そして醤油入れ。こちらは醤油と一緒にもらいました。

パッケージがかわいい^^と思いました。
醤油は冷蔵庫保存している我が家。以前は真空タイプのそのまま料理にかけられる形状のものを使っていましたが、今回の醤油はそういうキャップではないので、醤油入れも必要でしょ、と。

「これは、液ダレしにくいらしいよ」
と言うので使ってみると、ほんとに不思議。使った後の最後の一滴が瓶の中へと吸い込まれていく。

ほんと面白いな〜と思いました^^

「良い品は本当に美味しかったり使い勝手が良いんだ」とあらためて実感しました^^

曲げわっぱの弁当箱

もう一つ最近もらったもの。

曲げわっぱのお弁当箱です。

旦那様いわく、一生ものというくらい良いお品だそうで。

醤油と同じくmarimoのお弁当箱の歴史といえば、ずっと「キャラクターもの」でした^^
ミッフィーちゃんが大好きなので20年程買い替えても買い替えてもミッフィーでしたね。

でも、キャラクターものって「印刷が剥がれてくる」という最大のデメリットがあります。
スポンジで優しく洗っても絶対にはがれてくる。次また買うために?良くできているな〜と思ったものです。

さて、お弁当箱にかけていた値段ですが、それこそミッフィーのは1000円ほど。娘のお弁当箱にいたっては100円ショップ。

傷んだら、また買い替えればいいや、と思っていたのでその繰り返しでした。

そしてやってきた曲げわっぱ。
「曲げわっぱ」という言葉自体は有名なので、私も知っていました。
でも、一生のうち私が使う日がくるとは正直思っていませんでした。(自分では選ばない)

「ごはんが美味しく食べられるらしいよ」と教えてもらい、使ってみると…

朝に作ったお弁当、お昼でもみずみずしい♪
ごはんがとっても美味しいんです!この違いははっきりとわかりました。

プラスチックより、木のよさ。機能性。手軽ではないかもしれないけど、質がよい。
それを肌で感じました。
しかも、曲げわっぱのお弁当で食べていると、会社で何人もの人が声をかけてきます。
「わっぱのお弁当、いいですね^^」と。
みんな「曲げわっぱ」の言葉は知っている。使ってみたいけど、本当に良いのかわからないし、結構高額だから躊躇している。
そんな人が多いんだ、ということがわかりました♪

アラフォー世代の私には絶賛おすすめしたいですね^^

…とういうのも、娘にはまだいらないかな、と思ったから。きっとキャラクターも持ちたいでしょうし、一定の時期がきたら新しいのが欲しくなる。こういう時期はプチプラでも良い、と思っています。
(つい先週もお弁当が小さい!と言われ”すみっこぐらし”の弁当箱を買うことになりました.笑)

プチプラと良い商品との使い分け

最近、これらのいただきものがあり、あらためて感じたこと。
「良い商品は多少高い。でもそれにはきちんと意味がある」ということ。

marimoは単純に値段だけを見て「高い!安い!」などと判断をしていましたが、そこに質や使用感などを加えると、なるほど納得。になるんだと最近実感しています。

それでも生活していく上で、全てを上質な高級品にすることはmarimoは違うと思っています。
私の中の基準は

  • 口にするもの
  • 長持ちするもの

これらは品質の良いものにしていこうと思いました。
口にするもの、体の中に入る物には気を遣っていきたいです。
長持ちする、に関しては例えば食器や家具。食器って割れないんだ、十年以上普通に使うんだとわかったのがブログを始めてからです。
それをTシャツなど比較的寿命が短い物と同じように、欲しいとき、かわいいものを見つけたときにどんどん買うとそりゃ増えるわけですよ。

衣類は二つに分かれました。たとえばアウター(コートやダウンジャケット)は品質の良いものに。
これは、質の違いで保温力の違いを実感しているから。
対して中に着るトップスやパンツ、インナーなどは「着倒して、買い替える」前提で、プチプラで好きなデザインを買う方が楽しい♪

この基準はきっと人によって違うと思います。
例えば肌に触れるもの(化粧品や下着)は品質良くありたい、という方もおられるはず^^

プチプラと高品質の基準が自分の中でできると、経済的にも効率的で、自分の中の「大切にしたい軸」がしっかりと定まる、
そんな気持ちになりました。

「今」だけを見て買い物をしていた物たち。
これからは少し先をみたり、基準を考えて買い物をしていきたいと思います♪

☆ご興味があれば、こちらもどうぞ☆
(ブログ村:トラコミュ)

素敵な大人のシンプルライフ
暮らしの見直し
こだわりアイテム
ワタシ、汚部屋と戦ってます
* ステキなインテリア&雑貨 *
お気に入りグッズを見つけたら♪
心地よい癒しの暮らし
丁寧な暮らし
我が家の旦那様
汚部屋から脱出したい!

<4月累計(4月6日現在)>
取組み40分 手放したもの3点

今日の記事に「いいね♪」いただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
【もの、ごと。】
「あなたの家ではどうしてる?」をコンセプトにした暮らしの”ノウハウ”が載っています。
marimoも記事掲載しています^^
(ランキングにも参加中!)

コメント

  1. 旦那さんの物の買い方を学びたいなぁ…。(((uдu*)ゥンゥン
    やっと僕も”良いものを探す”に少しずつシフトしてきました。

  2. Nick Ollie より:

    ホントに上質なものをきちんと少しずつ揃えて、大事に使っていく、これがいい暮らしなんでしょうねー。

  3. 弁当箱は確かに結構違いが出てくるイメージ!!

    あ、安物買いの銭失いタイプは僕も一緒です。
    てか、買い物がストレス発散というか楽しくて仕方ない時があるんですよね(;´∀`)

    最近は新作のカップ麺をひたすら探して買うのが楽しくて楽しくて…
    まぁtakaさんのせいなんやけど←

    ままま、昼飯は常にカップ麺なので無駄ではないっていうことで(^^;

  4. ビー玉 より:

    私もプチプラの買い物をしがちだけど、夫は数が少なくても「いいもの」が欲しいタイプ!
    ちょっとイラっとするときもあるけど、最近になってようやく、それが正解なときもあるって、やっと思えてきたりして(^▽^;)

  5. スヤスヤ より:

    わ~、耳が痛い(^▽^;)
    まさに僕も安物買いの銭失いです(´;ω;`)
    やっぱりお金をしっかり貯めて
    良い物を買う人は格好いいですよね♪
    見習いたいんだけどね~…
    こればっかりは性分なのかな~(^▽^;)(笑)
    醤油さし、素敵(*´˘`*)♡
    曲げわっぱ…秋田(地元)で有名なはずなのに
    使ったことないなぁ( ˘ω˘ )