【家事分担】20代の分担方法が恐ろしかった件。様々な選択。

おはようございます☆
物多(ブッタ)なお家のカオス収納を経て、Check&Actionでより過ごしやすいお家を目指すmarimoです♪

こんにちは!のご挨拶に☆よろしくおねがいします♪
(両方ご挨拶いただけると、両手を上げて喜びます.笑)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

20180217070022472.jpg
旦那様がお客様からいただいたそう。大好きなデメルのトルテ。嬉しい〜〜〜♪

本日のテーマは家事の分担

はあい、男性陣、ちょっと耳の痛い話になるかも(笑)
(このブログ、過半数が男性という驚きの事実を最近知りました)

会社でダイバーシティの担当もしているmarimo。
4月から育休復職する人が10人以上います。よくある質問が
「家事と育児分担ってどうしていますか」
「どうやって主人に話せば良いですか」

というもの。

では、経験者の皆様に聞いていましょう♪

コメントには旦那様が担っている家事について回答お願いします☆男性の方はご自身がされている家事を。
独身の方は「配偶者がいたら、自分はこれだけやります!」宣言をしてくださいね♪
余裕があれば、どんな交渉があって今に至るかも聞きたいかも.w

 

よくある方法:家事量の見える化

タスクに○を付ける方法
201802170700261f0.jpg
出典:AERA

これは育児も混在していますが、携わっているものについて本人、配偶者で色を分けて○を付けるもの。
以前、友人に教えてもらいました。
ちなみに当時(3年程前かな?)旦那様の○は4/100で、友人に大笑いされました^^;

家事分担図
201802170700246eb.jpg
(出典:ママスタセレクト)
こちらは自分で作るタイプ。ツイッターなどで賑わったようです。

いずれにしても「見える化する」ことで配偶者と相談するためのツールですね。
「大変なの!」と情に訴えるより、見せた方が理解や共感を得られやすいそうです。
とはいえ、相手による(後述)んですけどね^^;

20代の恐ろしい考え方。これからのデフォになるか

私の後輩の女性(20代)2人に聞いてみました。
「結婚したら、どうやって家事分担する?」
その回答が、、、

「年収費ですね」
「勤務時間の割合かな」

なんとも明確ですが、私たちアラフォー世代からすると恐ろしい回答がきました(笑)

年収が500万円と400万円だったらその割合で家事。
勤務時間が10時間と8時間ならそれで割る。

ちなみに後輩男性(20代)2人も苦笑いしていましたが、「家事は確実にやることになると思う」という覚悟は持っているようです。(配偶者にも働いて欲しい、が大前提にあるよう)

主婦の交渉にも新しい考え方【家事年収】

年収費や勤務時間費になると主婦は交渉の土台にも上がれないのか、という話になります。
主婦だって家で働いています。それを年収化する、という考えが最近出てきました。
家事年収と言われるもの。

ちょうどネットで検索していると「年収シュミレーター」というものを見つけました。
marimoがやってみると…
20180217070023f0e.jpg
130万円!パート勤務並みに働いていますやん.w

一度、毎日やっている家事を年収化するのも良いかもですね^^

名もなき家事とは

炊事、洗濯、掃除、、、の中に含まれるささいな行動もちりも積もれば多くの労力と時間がかかるもの。
お米を詰め替えたり、献立を考えたり。
上記に掲載した見える化の表やシュミレーターはこの「名もなき家事」も網羅されているのが良い点ですね。

使い方の注意(個人見解)

家庭の状況を客観的に見るために図式化したり年収化することは確かに有効です。
ただ、これの大前提は「見直し」。
つまり、相手に話をする材料にすること。
そもそも配偶者やパートナーにそのつもりがない、交渉出来る様な相手でない、などの場合は客観的に見ることで余計に腹が立つだけなので、やめておくことをお薦めします。
もちろん、そう思っていてもいざ見せてみると行動が変わった、という声もあるので、チャレンジする手もありますよ^^

そして我が家は

気になります???(聞きたくないか.w)
家事99.9%marimoです。
たま〜〜〜にゴミをだしてくれるかな。
あっ、フォローしておくと育児は随分協力的になってきましたよ♪
お風呂入れ、お迎え(時々)、遊びなど

■なぜ交渉しないのか■
そもそもの旦那様の考え方ですね。
育児は半分でもいいけど、という感じなので、この話をすると確実に決裂します。
超平和主義なmarimoはあえてその道を選ばないことにしました。
一時期お風呂掃除をしてくれた時もありました。(半年で終わった)
↑やってくれたらラッキーくらいに思ってます^^
仕事が忙しい時には外食でもいい、など「家事を少し楽にしてあげる」という方法でフォローしているそうですよ。(旦那様談)

こうやって書くと、marimoめっちゃ良い人に見えそうですが、ぶっちゃけ旦那様が家事をすることで【私の家事について文句を言われるのがイヤ】という本心が見え隠れしてます^^;
今も文句言いますけどね。「そっちは家事やってないや〜ん」って思ってバランス取ってるので(笑)

「しんどい」なら交渉を

とはいえ、体や心がしんどい!!と悲鳴を上げているなら話はすべきですね。
marimoは時短や家事楽という選択をし、幸いかなりタフな体を授かったので辛さは大丈夫♪
有り難いことです^^
唯一言うなら家事に追われて娘と関わる時間が少ないことが寂しいかな。
(旦那様が遊んでいると、いいなあ、私も遊びたいな、と思ってしまうw)

暮らしを作るのは自分自身

○○さんのところは、世間一般では、と何を言われていようとも、暮らしは千差万別です。
自分の暮らしを作るのは自分自身ですよね^^
その落としどころはパートナーがいる限り難しいことかもしれませんが、落としどころを見つけて作り上げたいですね。

☆ご興味があれば、こちらもどうぞ☆
(ブログ村:トラコミュ)


我が家の旦那様
ワーキングママ(働くママさん)
☆働くママ・プレママ☆
笑顔になれる子育て
時短家事の工夫
ワーキングマザー
子育てのつ・ぶ・や・き
40代主婦の日々&雑感
幸せ家族日記
育児
ぐーたら主婦だって褒めてもらいたい

今日の記事に「いいね♪」いただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

☆ブロガー様の記事をにいつもやる気と行動をいただいています。
 「こんなやり方もあるよ~」ということがありましたら、ぜひコメントくださいませ☆

<2月累計(2月17日現在)>
取組み45分 手放したもの27点


コメント

  1. バカワイン より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    うちも、やってくれたらラッキーくらいに考えてくれてると思う。
    ごみ捨て、保育所の送り、掃除、皿洗い、あと余裕あればくらいなので。
    身に積まされる記事ですね。苦笑)

  2. shin より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    うちはトイレ掃除だけは
    こだわりがあるから奥さんにはまかせられない!(笑)

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >「勤務時間の割合かな」
    これは僕大賛成かも…
    僕亭主関白が大嫌いなので、これからの時代はこういうのが良いと思うなぁ~。
    まぁ極端すぎる気もしますけどねw

    いや、僕も昔はあんまり家事しなかったけど嫁さんと度重なるケンカの末だいぶ自然とするようになったんだと思います。
    嫁さん多分僕の教育に10年はかかったと思います(;´∀`)

    それでも僕は掃除系は一切していないので、表を見ると家事分担は嫁さんの40%以下…
    そっかー、そんなもんかぁ~(ちょっと悔しいw)

  4. ウル より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    marimoさん、こんにちは。

    20代女子の回答に震え上がった私です(笑)
    たまに某所でもたまに見る回答なんですけど、収入や時間で安易に考えちゃうと煮詰まらないのかなって。
    俺の方が!私の方が!ってなっちゃう気がするんですよね。
    「あなたの方が〇〇だからそっちがやるべき」って決めつけちゃうとしんどいだろうなって。
    勤務スタイルによっても、出来ることとできないことがあるだろうし、助け合いあってこそなんだろうけど。。。難しいわな(;´∀`)

    理想をいうと、お互いに手が空いているときにやるよ!がいいよね。
    その中で、それぞれのスタイルを見つけていければいいんだろうけど。
    頭の片隅に年収費や時間からの「やるべき!」の考えがあると、「こっちの方が時間働いているのに、めっちゃ家のこともしてる!」ってあると、不満が出てきやすい気がします。

    って、私は専業だから家事も育児もバリバリさせていただいてますが(n*´ω`*n)
    専業でも家事に不満はないけど、育児に対しての不満はちょくちょく感じています(笑)
    兼業だとさらに家事と育児の兼ね合いが難しいんだろうなぁ。

  5. I’m amazed, I must say. Seldom do I come across a blog that’s both equally educative and engaging, and without a
    doubt, you have hit the nail on the head. The problem is something
    not enough folks are speaking intelligently about.

    I am very happy I came across this during my hunt for something
    relating to this.

  6. I’ve been exploring for a bit for any high-quality articles or weblog posts on this kind of house .
    Exploring in Yahoo I eventually stumbled upon this website.

    Reading this info So i am satisfied to show that I’ve a very just right uncanny feeling I discovered just what I
    needed. I most undoubtedly will make sure to
    don?t overlook this web site and give it a look on a relentless basis.