【手放す5分】食器棚の過剰収納。余白があれば余計な収納は必要ありませんでした。

おはようございます^^
物多(ブッタ)な家のカオス収納を経て、2017年から過ごしやすいお家をめざして絶賛取組み中のmarimoです♪

おはよう^^のご挨拶に☆よろしくおねがいします♪
(ご挨拶いただけると、両手を上げて喜びます.笑)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

見た目がキレイな食器棚は使いやすいか

以前の食器棚

我が家の食器棚。
引越しした当初は、たくさんの食器を入れていました。

落ちそうなコップ。
色んな種類が10枚以上積み重なった食器。
奥にある食器を取り出したいと思ったら、手前にある食器3種類くらいをキッチンに置いてからしか出す事ができませんでした。
たくさんあるから、なるべく色々な種類を使おうと日々頑張ってました。

物多でカオス収納が得意だったmarimo。
取り出すためのアクションを面倒だと思った事はほとんどなく。
ただ家事には追われているな、という感覚だけ。

汚部屋改善を始めてから、使っていない食器や必要以上の枚数がある食器を減らしていきました。

その結果…

今の食器棚


ここまでスッキリしました^^

不要な食器が減ったので、積み重ねるのは同じ種類のみ。
上が余っていても無理には積まない。
下の段なんて、縦に区切られていて見た目の美しさったら☆

美しさ、、、ったら^^;
かなり「定位置」になっていて、他の場所に他の食器を入れるのがダメ、みたいになっていました。

食器棚の過剰収納

ふと気付いたら、過剰収納に

今の食器棚の食器って…

上に余白があるから、奥まで手が入ります。

手が入るということは…
引き出し収納が要らない^^;
…ということに。
引き出すことが無いんです。

引き出すのは一番右のコップくらい。
なのに、区分けしていました。

少し前は配膳前に茶碗と汁碗を一緒に出すのが便利〜と思っていましたが、振り返ればキッチン。
何歩も歩くわけではないので、その都度椀を出しても何の苦労もありませんでしたヽ(*´∀`)ノ

だから、この食器おまとめ機能がいりませんでした。。。

汚収納改善あるあるの過剰収納

ほんとこれ汚部屋改善あるあるで、、、

汚収納→物を減らす→やたら区切りたくなる
→収納グッズを買う→キレイに見えて満足

という構図。
使いやすくしたい目的がいつの間にか「キレイに見せたい」に変わってしまうワナ。

我が家のこの場所は過剰収納でした^^;

収納を無くすと、さらに時短に

過剰な収納はやめよう、と取り出しました。

これらが過剰だった分。
また収納が余りました^^;

過剰収納をやめたら、、、

キッチリ整列はしませんが…


どの食器をどこに置いても良いという気楽さに変わります♪

どうせ重ねるのは1食器。空いている所に入れていくと、納まる。
相当下手に入れても隙間もたくさんあるので、あふれることも無し。

なんてお気軽さ^^

まだ小marimoに食器の片付けなどはしてもらっていませんが、いつかそんな日がきたら
「この食器はここで、これはここ」
などといちいち指図しなくても「この辺に入れといて〜」ですむノンストレス♪

物が減れば見た目もそこまで損なわれない

片付け始めると、なんでもキッチリとしたくなるのが悲しいサガ。
ですが、実際過剰収納を無くしてもそれほど見た目が損なわれるわけではない。

それは

  • 食器を重ねるのは1カ所
  • 上側は手が入る分だけの余白を残す

この二つのルールが徹底されると、乱れようもないから☆

スッキリ入っているのでなかなか気付き難いですが、ふと目を向けると「不要なのに区切っている場所」がちらほらありそうです^^;
そんな訳で、我が家の過剰収納がまた一つなくなりました♪

☆ご興味があれば、こちらもどうぞ☆
(ブログ村:トラコミュ)
ワタシ、汚部屋と戦ってます
おうちをきれいに
汚部屋から脱出したい!
家事と暮らしの失敗談^^
コンパクトライフ
ミニマリストになりたい
ガラクタ捨てれば自分が見える?
小さな一歩から始めるお片付け。
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
スッキリさせた場所・もの
おうちを片づけたい

<6月累計(6月17日現在)>
取組み60分 手放したもの12点

今日の記事に「いいね♪」いただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

コメント

  1. ビー玉 より:

    私、まさに家事に追われてる感がある(家事してないのにw)!やっぱりもっと物を減らさないとダメだわ(((uдu*)ゥンゥン お盆までに断捨離する(ง •̀_•́)ง‼

  2. Nick Ollie より:

    収納がない方が却ってスッキリ見えるね。やっぱりモノが少ないってのは、とても重要なんだと改めて感じました。私ももっと減らす!