【使い切り生活】冷蔵庫が「がら〜ん」な日はありますか?

おはようございます^^
物多(ブッタ)な家のカオス収納を経て、2017年から過ごしやすいお家をめざして絶賛取組み中のmarimoです♪

おはよう^^のご挨拶に☆よろしくおねがいします♪
(ご挨拶いただけると、両手を上げて喜びます.笑)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

常にいっぱいだった冷蔵庫

marimoは結婚するまで実家住まいで、かなり甘えた生活をしていました。
お料理をはじめ家事は一切せずに過ごしたので、何も出来ない状態での新生活。

洗濯は何なりできました(機械が優秀です^^)

困ったのはお料理。
まずは献立を探すこと。これに30分は費やしていました。
そして、献立に書かれている通りの食材を毎日買うこと。
翌日にまた献立を探し、書かれている食材を買う。

そうすると…

食材が使い切れない

という罠にはまります。

ブログを開始したころの冷蔵庫…
20171019062838ad6.jpg

常にこれくらいの食材が入っていました。
入っていないと不安、という謎の気持ちもありました。
足りなかったらどうしよう、みたいな不安。

食材がたくさんあると、賞味期限の管理ができなくなります。
そこで賞味期限切れのチェックを3ヶ月に一度程度行うことにしました。

とある日の賞味期限切れチェックの時には
2018041706465927a.jpg
11個もの期限切れがあったときも。

marimoの癖は
・お弁当グッズ(娘のために色々買って忘れてた)
・長期保存もの(まだいける、と後回しに)
・お菓子(実はそんなに食べる暇もなかったり)

これらが残りやすい、と自負しました。

使い切り生活を始めて無駄がなくなったこと

化粧品にしても食材にしても、とにかく新鮮なうちに使い切るということを心がけるようにしています。
そうすると、色々なことが良い方に転換していったのでご紹介します♪

食費

料理の腕が上がった、というより融通が利くようになったとも言えますが「今ある食材」で料理が出来るようになってきました。
別にレシピをネットで見ても、その通りの食材じゃなくても良いですもんね^^
昔は「青菜」ってレシピに書いてあって、スーパーで「青菜」を必死に探す程の無知な私でした。
チンゲンサイでも小松菜でも何でもいいよっていうことに気付いたときの恥ずかしさったら^^;

ブログを始める以前は毎月4〜5万円かかっていた食費。(3人家族。当時は子どもが3歳くらい)
かなり無駄があったと思います。
捨てた食材もかなりありました。

今は平均3万円前半で納まるようになりました。娘も7歳になり食べ盛りになってきましたが、むしろ食費は減ったという。
毎月1万円減ったらかなり楽ですよね^^

それで、お料理については別に手抜きでも味が落ちたとも言われていないので◎だと思います^^

買い物の回数

以前はスーパーに毎日通っていました。
先に書いた通り、だいたい昼休みにネットで献立を調べて、帰りにその通りの食材を買うという生活。
幸か不幸か生活圏内にスーパーが4軒あるので、食材が売ってなかったらハシゴすることも。

フルタイムワーキングマザーの私にとっては、いち早く家に帰ってお料理を始めたいのに、買い物に行かないと夜ごはんが作れない。
それが結構苦しかったです。

最近は2日に1回程度の買い物になりました。
下手したら平日は1回だけ、という日も。
わかったことは

パンと牛乳があれば、他は何なりやりくりできる

ということ。
牛乳星人の小marimoにとって牛乳無しは辛いです。無かったらコンビニに買いに行くほど。
パンは私。朝はパンを食べたいんです^^
なので、パンと牛乳は週末に1週間は持つだけ買っておくと「スーパーに行かなくても家にあるものでご飯作れるわ」と思えるようになりました。

仕事が終わって、学童へのお迎えもギリギリなのでスーパーに寄らなくても良いというのは気分的に楽になりました♪

冷蔵庫の整理

以前なら、買って来た食材を入れるのに、今ある物を並べ直すという作業がありました。
今は使い切り生活をしているので、冷蔵庫がいっぱい!という日が少ないです。
そうすると買って来た食材を「きれいにしまう」時間がなくても、一時的にポイッと入れられる。
これまた時短に繋がりました。

ポイッと入れても次に新しい食材はなかなか買わない。あるものを使う。の繰り返しなので整理する必要がない^^

なんか無駄がなくなったな〜と思いました。

自転車

小marimoが小学生になってからは、最寄り駅まで歩く事が増えました。
でも、たくさんの食材を持って帰るには自転車の方が便利。と買い物に行く日だけ自転車を使っていたときもありました。

よく考えてください^^
重たいな〜と思ったとき「買うのやめよ」と思う物もありますよね。
むしろ歩いて行った方が無駄買いがなくなる.笑
腕力と握力が小学4年生並みのmarimoにとって、これが結構効果的。買うのをあきらめる、ということを覚えました☆

通勤の時の駐輪場代も節約になります^^

週末は「がら〜ん」な冷蔵庫

現在のmarimoのルーティンは、週末に野菜を買う(ちょっと足を伸ばしたとこに安い八百屋がある)こと。
お肉は安い火曜日にまとめて。
という風になっています。

なので、週末にかけてどんどん食材が減っていく、どうしても足りなかったらそれだけを買い足すようにしています。
本日、土曜日の冷蔵庫。

左半分がからっぽ。
ここには「ついで茹で」したものや、お弁当にまわす残り物などが入っていますが、週末には無くなります。

野菜室上段(背が低いものを入れる)

ここはトマトだけに。

野菜室下段

チンゲンサイ1束、ジャガイモ1個、大根3分の1が残りました。

昨日外食にしてしまったので、ちょうど1食分が残った感じです^^

今日か明日に1週間分の野菜を適当に買いに行きます。

「がら〜ん」な冷蔵庫の日、ありますか?

marimoの場合、いつも多くの食材が入っていると、どれが賞味期限かどうかわからなくなります。
もちろん工夫して、使うものから順番に並べている方もおられると思いますが、私には無理で^^;
「順番に並べ替える」ということをし忘れてしまうんです…

それなら、1週間で使い切るつもりで生活して週末に「ほぼ無くなった〜♪」となれば、無駄は格段に減ります。
残っている食材を言葉で言えたら◎、くらいにしています^^

せっかく買った食材が傷んで捨ててしまった事が本当にたくさんあったので、今は大切に使い切りたいと思っています。

皆様「冷蔵庫がら〜ん」な日はありますか?

週末に確かめること、これがmarimoの使い切ったかどうかの目安、とします^^

☆ご興味があれば、こちらもどうぞ☆
(ブログ村:トラコミュ)

買わない習慣
暮らしの見直し
節約生活
使い切る。使い切った。捨てた。
ライフスタイル、ライフ、暮らし
コンパクトライフ
ワタシ、汚部屋と戦ってます
おうちをきれいに
汚部屋から脱出したい!
家事と暮らしの失敗談^^
断捨離でゆとり生活
ミニマリストになりたい
ガラクタ捨てれば自分が見える?
小さな一歩から始めるお片付け。
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
スッキリさせた場所・もの
おうちを片づけたい

<4月累計(4月18日現在)>
取組み100分 手放したもの21点

今日の記事に「いいね♪」いただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
【もの、ごと。】
「あなたの家ではどうしてる?」をコンセプトにした暮らしの”ノウハウ”が載っています。
marimoも記事掲載しています^^
(ランキングにも参加中!)

コメント

  1. 猫山風太郎 より:

    相変わらずスッキリ綺麗♪
    冷蔵庫って欲しい物詰め込んじゃうから結構雑雑としますもんね。
    なんか自分の冷蔵庫じゃないのに癒されます(*´ω`*)

    私はもう料理を捨てたので飲み物と納豆以外入ってなくてガラガラですけど(笑)

  2. スマイル より:

    冷蔵庫がきれいずきます!
    勉強になります。
    いつもありがとうございます

  3. ビー玉 より:

    美しい(*´﹃`*) 冷蔵庫が空っぽになるのは、最近は年に数回になっちゃってます。
    以前は1週間で使い切っていたんだけど(;´д`)トホホ… ←退化中w

  4. Nick Ollie より:

    うちもがらーんな日、あるよ!
    と思ったけど、ここまでがらーんじゃないや、、、 びっくりした!