【手放す・整える10分】足元軽く春の靴に衣替え♪履く頻度の低い靴は表に出さない。

おはようございます^^
物多(ブッタ)な家のカオス収納を経て、2017年から過ごしやすいお家をめざして絶賛取組み中のmarimoです♪

おはよう^^のご挨拶に☆よろしくおねがいします♪
(ご挨拶いただけると、両手を上げて喜びます.笑)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

冬の間にちょっとカオスになった靴箱

靴って、1年中履けるものと冬ならでは、夏ならではの靴がありますよね。
冬はブーツ、夏はサンダル、みたいな。
なので、冬と夏はちょっと靴の量が増えます^^;

現在の我が家〜
<上段>

上段の白いケースの中には私のブーツが2足。
一つは空きです(娘のブーツを下に出している)
ここに入っているブーツは「本当に寒くてどうしようもない」時のもの。
今年は各2回くらい履いたかな、、、頻度が少ないので上の方に置いています。
ただ履く時にさっと出したいので、他のシーズンでは蓋をしていますが、この季節だけは蓋は開けっ放し。

<中段>

ここが一番多いですね^^;
前後にして6足がひしめきあっています。
普段使いのヒールにプラスして、ショートブーツ、娘のブーツなどなど。

<下段>

ここは娘の年中履ける靴ですね。6足はちょっと多い気もします。

さて、3月も下旬になりました。
まだまだ寒くてショートブーツなんて全開にお世話になっていますが、さすがに春分の日も迎えるのでブーツはしまうことにしました。

衣替えのついでに見直しを

ただ単に冬物をしまうだけでは勿体ない。
せっかくなので「見直し」をしましょう♪
だって、来年履かないかもしれない靴を1年保管して、その分場所と取り、通気性が悪くなって他の靴の湿気が取れないって悪循環ですよね。

来年履けるか

まずは来年履けるかの目線。
小marimoはまずサイズアウトがあります。今ギリギリのものは来年はきっと履けません。

この3足がサイズアウトです。
黒の靴は先週あったピアノの発表会の時に「ちょっとキツイ」と言っていました。
やっぱり子どもの靴は履けても2年ですね^^;この靴は昨年の発表会、卒園式、入園式などまあまあ履く機会がありました。
来年の発表会では確実に履けないので、ここで手放します。
来年まで買わないでおくか、持っておくかは少し悩むところ。たまに「かしこまった靴」があった方が良い時もありますよね^^

この1年履いたか

透明の靴はそれこそ2回くらいしか履いていません。
買った当初から「ちょうど」か「ギリギリ」くらいでした。サイズがそれしかなく、小marimoが気に入っていたので買いましたが、やっぱり歩くとちょっと痛かったようで。これは良い勉強になったと思います。小marmoに「もう、形が気に入っていてもサイズが無い時は無理矢理買わないでおこうね」と伝えると「ごめんね」と言ってくれました。
実感として残ったと思うのでアリ、とします^^

一方、marimoが手放すのはこちらの2足

左側のツイード調の靴。昨年も手放すか迷いましたが柄が気に入っていて、残しました。
でも今年1回も履きませんでした

なぜでしょう??

それは、私にとって少しサイズが大きい、というのも一つの要因。中にクッションを入れてもパカパカする。走れない。脱げるというストレス。
もう一つは、服がとにかく濃い色目(紺や黒)の無地というビジネススタイルになったので、どうもツイード柄がちょっと浮く^^;
「今日の服には合わないな〜」で過ごしていると、結局一度も履きませんでした。

これはもう来年も履かないと見越して今回手放します。

傷んでいないか

一方、右側のショートブーツはこの冬に一番重宝しました。
カジュアルすぎないので、ちょっとしたお出かけに最適で、毎週末ほぼ履いていたと思います^^
でもかなり履いたので…

かかと側のスウェード部分が擦れてしまいました。
ちょうどこの部分がベージュだったので、目立ってしまい、、、
来年も履きたいくらい気に入っていますが、また来年新しい物を探そうと思います。

ここで一つ勉強になったのは、私の歩き方がやや外股(ダンスやバレエを習っていたので、かかとを合わせてつま先を開く癖がある)なので、かかとの内側がすり減りやすいこと。
この部分がスウェードというすり減ると目立つもものであったり、色目が目立つ靴は私には合わないことがわかりました。
また次の靴を選ぶ時の参考にしようと思います。

履く頻度が低い靴はメインの場所に置かない

冠婚葬祭靴は奥の奥へ

今頃になって気付いたこと。
普段は履かない、ちょっとしたパーティなどで履く靴をメインのところに置いていました^^;

ヒールが高いのと、ちょっと横幅が痛いので今のところ結婚式や少し華やかな場に行くときに履いています。
普段が黒の無地なので、ちょっとディティールが凝った一足は持っていたい。
でも普段には履かないので、メインの場所を取る必要はありませんでした。
こういう靴は奥の方へ。

我が家の靴箱はちょっと奥行きにゆとりがあり、私の22.5cmサイズを置いても後ろにまだまだ余裕があります。
少し背が高いファイルボックスを用意すれば結構入りますよ♪

季節が終われば上段に

ブーツはとにかく不要になったので、小marimoの分を含めて箱にしまいます。
ブラシで軽く砂埃を落として箱の中へ。
箱の中には「備長炭」が入っています♪

一番上の届き難いところにしまっておきます。

春は一番靴箱がスッキリと過ごせる季節^^

旦那様の靴は年中でも5〜6足しかないので、全く変わりません。
(まあ、これがミニマムなあるべき姿とは思うんですが、寒がりなわたくし、ブーツを無くすという選択肢はありません^^;)

私の小marimoの冬靴と見直して減った分があるので、かなり靴箱がスッキリしました☆

最初に書いた「6足が前後に並んでひしめき合っている」場所も3足に。
marimoのビジネスメイン靴は黒とライトグレーで過ごします。
休日はこのヒールとスニーカーを分けて過ごすので合計3足。
娘の靴も6足から3足になりました。

我が家の靴箱はどうやら3足を横に並べるのが、一番きれいに見える♪

春と冬はいいですね。靴箱がとってもスッキリします^^
この春過ごせる?と考えましたが、充分いけそうです☆

これで春の靴への衣替えは完了〜。
見直して、手放し、必要な物を直すのにざっと10分。
決断も早くなった自分を実感しました。
さっそく小marimoが「靴箱きれいになった〜」と気付いたので大満足です^^

外に出る時も気持ち軽やか、家に帰って靴箱に靴をしまうのもノンストレス、な春の靴箱が完成しました☆

☆ご興味があれば、こちらもどうぞ☆
(ブログ村:トラコミュ)

ワタシ、汚部屋と戦ってます
ガラクタ捨てれば自分が見える?
断捨離でゆとり生活
おうちをきれいに
汚部屋から脱出したい!
コンパクトライフ
ミニマリストになりたい
小さな一歩から始めるお片付け。
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
スッキリさせた場所・もの
40代からのファッション
キレイの裏技~40代を素敵に過ごす方法
女性のための情報満載
おうちを片づけたい

<3月累計(3月20日現在)>
取組み100分 手放したもの13点

今日の記事に「いいね♪」いただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
【もの、ごと。】
「あなたの家ではどうしてる?」をコンセプトにした暮らしの”ノウハウ”が載っています。
marimoも記事掲載しています^^
(ランキングにも参加中!)

コメント

  1. 前にも書いた気がするけど、女性陣はホント靴の量・種類が多いですよね~
    うちもそう、靴棚がすごいことになってますw

    僕はもう3足しかありませんw
    その内1足は冠婚葬祭用なので、実質2足。
    且つ片方は雨用なのでほぼクロックスのみを年に何度も買い替えながら履き続けてます(;^ω^)

    だってクロックスが一番水疱出来なくて歩きやすいんだもの~^^;

  2. NickNick より:

    私は靴、少ないかもー。てか、普段履いてる靴は少ないけど、履いてなくてしまったっきりってのが多い。きっといくつかは処分できるもののはずなのよね。はい、捨てます。

  3. ビー玉 より:

    今年、もう5年くらい履いていたお気に入りのショートブーツがお亡くなりになりました(;´д`)トホホ… ずっと前に買った靴を代わりに履いてるんだけど、高価だったから捨てられなかっただけで、やっぱり履いていて違和感があるのが気になって、新しい靴を買うことにしました・・・やっぱりサイズが合ってないと履かないねぇ(。-`ω´-)