どんどん捨てたい、変えたい。でも家族との価値観合わせは必要

おはようございます^^
物多(ブッタ)な家のカオス収納を経て、2017年から過ごしやすいお家をめざして絶賛取組み中のmarimoです♪

おはよう^^のご挨拶に☆よろしくおねがいします♪
(ご挨拶いただけると、両手を上げて喜びます.笑)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

汚部屋改善が進むと出てくる家族あるある

marimoは元汚部屋住人です。
少しずつ物を減らして過ごしやすい状態へと向かっています。
「過ごしやすい状態」に向かうために行う「てばなす」ことや「ととのえる」こと。
一人暮らしではなく家族で暮らしていると、色々な事がおこってきました。

捨てないで

どんどん断捨離が進むと、使っていないもの、愛着がないもの、無くても良いものに関しては「てばなしても良いか」と思えるようになりました。
そのうちの一つが我が家のゴミ箱。
それほど広くないLDKにゴミ箱が3つ(4種入れられる)ありました。

キッチンにあった生ゴミとプラスチックゴミを入れるゴミ箱は手放して、生ゴミは小さなビニールに入れてから他のゴミ箱へ、プラスチックゴミはキッチン収納の中におさめました。
残りの二つ。

これが、徒歩3歩圏内にありまして。

キッチン横とリビングに2つあります。
その間、徒歩3歩(笑)
ちょうどそのうちの一つの蓋が壊れたので、手放すことにしました。
私の中では「壊れたし、3歩だったらすぐいけるから1つでもいいか〜」と思って購入せずにいましたが、家族から「不便」と言われました。

3歩だよ?

と思ったんですよね、最初。
リビングの方を捨てたんですが、リビングにあった方が良いなら、私がキッチンから歩くからそれでいいか、と思い「じゃあ、リビングに置こう」と言いましたが、どうやらそういう問題ではなく、両方にあった方が便利、ということでした。

なるほど。
小さめのゴミ箱ですし、あってものすごく邪魔という訳ではないので、少し考えましたが家族皆がゴミを捨ててくれる方が良いよね☆ということで同じゴミ箱を購入しました。

単に部屋がすっきりしたり、ゴミの回収が楽になるというものではない「すぐに捨てられる便利さ」というものがあるんだな〜と。こういうことは話さないとわからないものです^^
なので、我が家のLDKでのゴミ箱は2つが一番快適なようです♪

やりづらい

これはごく最近の話。
洗面台の空中収納に取組んでいます。

【整理15分】洗面台の空中収納(改良版)。簡単でランニングコスト少なく
洗面台の歯ブラシ置きは水垢がたまりやすく掃除にストレスがかかるもの。以前空中収納を試みましたが歯ブラシ交換の時の面倒さやランニングコストがありました。今回はこれらのモヤッとを解消します。

出来上がった後に「かっこいいやん!」と好評を受けましたが、、、

歯磨き粉だけ引っかかっていない。
落ちたのかな〜と思い直しましたが、翌日も。

ん?と思っていると、どうやら
穴が小さくて引っ掛けづらいんだそう。

歯ブラシはリングを使っていたのでさっと掛けられるんですが、歯磨き粉はダブルクリップ。穴が小さいんです。
やっぱり瞬時にポンッと出来た方がよいですよね。

小marimoと二人、歯磨き粉を眺めながら「どうやったら引っ掛けやすいかな〜」と話し合いました。
出した結論。
歯磨き粉もリング!


ダブルクリップにリングを引っ掛けて穴を大きくしました。

さて、結果はいかに!?

旦那様より「答えを見いだしたなw
との言葉^^

やった〜〜〜〜〜!!!

というわけで、その日からは引っ掛けてくれるようになりました^^

歯ブラシと同じサイズのリングがダブルクリップにうまくはまらなかったので、ワンサイズ大きくなりましたが、その分かなり引っ掛けやすいんですヽ(*´∀`)ノ

捨てすぎて

こちらは、これからの話。
断捨離が進み、もっか私のターゲットは「掃除しにくい場所を掃除しやすくすること」。
そのために空中収納にしたり、物を減らしたりしています。
「そこに物があるとよけて掃除をする」
という私の性格なので^^;物がなかったらやるんですよね、これ厄介な性格。。。

でも、その性格のおかげで随分と家がすっきりしてきました。
ところが「スッキリし過ぎてちょっと殺風景だね」と言われたのがダイニングの壁。

前は横一面に20個くらい物を置いていた物が、今は半分くらいになりました。
おかげで半分くらいは床面が見えるので掃除しやすい♪
反面殺風景になりました。

ずっとピクチャーレールを付けようか迷っています。
空中に浮かしたら掃除も楽になるし、殺風景さも無くなるかな〜とか。

今9個ほど上に乗っているので、決して「少なすぎる」というわけでは無いと思うんですが、きっと配置が私の掃除を優先してギューっと寄っているのが寂しく見せているんでしょうね^^;

こちらは、これから見せ方について考えていきたいと思います☆

自己満足で終わらせないこと

どうしても、物が減ってくると気持ち良くて、あれもこれも要らないかもと減らしたくなります。
ですが一緒に暮らす家族がいます。
「過ごしやすいお家づくり」を大切にしているなら、自己満足ではだめですね^^;

元が汚部屋だったので、断捨離が進んでいる事、整頓ができてきたことについて家族は喜んでくれています♪
なので、うまくみんなの価値観が合う「落としどころ」を考えながら進めるのが次のステップかな〜と。

もちろん色んな価値観があるので「いい頃合い」となると譲り合いが必要にもなります。
最初、それって大変だな〜と思ったんですが、よくよく考えたら前まではいくら捨てても整えても何も言われなかった自分がいます。
「減りすぎた、使いづらい」という意見がでるようになった、ということは、平均くらいの暮らしになってきた、と捉えるのはポジティブすぎますか?(笑)

marimoはそんな風に捉えてみました^^
随分物が減ってきたので、減らしたら目立つし、整えてもすぐわかる。
だから意見が出るんだね♪
「答えを見いだしたな。」この言葉が妙に嬉しかったです☆
これからも足を止めず、手放したり整えたりしますが、「家族の過ごしやすさ」にも耳を傾けながら進めていきたいな〜と思いました^^

☆ご興味があれば、こちらもどうぞ☆
(ブログ村:トラコミュ)

ガラクタ捨てれば自分が見える?
ワタシ、汚部屋と戦ってます
断捨離でゆとり生活
おうちをきれいに
汚部屋から脱出したい!
コンパクトライフ
ミニマリストになりたい
小さな一歩から始めるお片付け。
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
スッキリさせた場所・もの
おうちを片づけたい
ぐーたら主婦だって褒めてもらいたい

<1月累計(1月25日現在)>
取組み115分 手放したもの54点

今日の記事に「いいね♪」いただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
【もの、ごと。】
「あなたの家ではどうしてる?」をコンセプトにした暮らしの”ノウハウ”が載っています。
marimoも記事掲載しています^^
(ランキングにも参加中!)

コメント

  1. ビー玉 より:

    ちょっとしたことで片付けてもらえないというのは目から鱗!!片付けてくれないって怒るより、工夫して家族が片付けやすく改善するのも大切だね〜!!私ももっと見直したいなって思ったよ〜٩( ᐛ )و

  2. ボニー より:

    文句言われるのが嫌で、実家の片づけ止めちゃいました。( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽ。火事は時間取られるからねーー(ノД`)・゜・。

  3. もりりんパパ より:

    そっか~、確かにかけにくいとついついそのまま置いてしまうかもしれませんね。
    輪っかだとかけやすそう!更なる進化ですね!

    あ、あの結婚写真久々に見た気がw
    確か去年の3月にお会いする前に記事で見た記憶なんですよね~

    懐かしい(*´艸`*)
    てか、そんなにもう時が経ってしまったのかwww

  4. ash より:

    掃除しやすいのは物がないのが一番。でもそっけないのもね…。女子はさ、ほらいろいろ飾りたいし(*´ω`)。…と言い訳して結局ごちゃごちゃな‥ash家(ノД`)・゜・。

  5. NickNick より:

    なるほどー。やっぱり家族と生活してるからね、自分の好きだけじゃ、家族が不便と感じちゃうかもしれないし。うちもそれを気を付けながら、シンプルにしたい!