クローゼット

てばなす

【手放す10分】アラフォーvs派手色、派手柄。いつまで着られる?

クローゼットの引き出し収納をやめてから、服全体が常に見渡せるようになりました。毎日着る服のなかで違和感がある服があれば見直し時。今回は目に入った派手色服などを手放します。
てばなす

【てばなす5分】子ども服6着手放します。私たちは無意識に好きな服を選んでいる

カオス収納だった我が家の中で、洋服はかなりの割合を占めていました。子どもによかれと思って買った沢山の服。子どもは気に入った服だけを着ます。自分で選べるようになるところまで成長したら、見直しの始まりです。
てばなす

【手放す10分】15年以上選手の服。感謝をこめてさようなら。

物が多い家は、捨てられない人が多い。marimoもその一人。物持ちが良いといえば聞こえが良いけれど…そんな中でもお気に入りの服は数点ありました。15年以上選手の服をそろそろ手放します。
てばなす

【衣替え30分】子ども服が減らない理由。親の自己満足で子どもは不満?

子どものために、と買っていた服。実は親のエゴで子どもは喜んでいないかも。たくさんあるせいで、新しい服を買えない。しかも減らない、の悪循環を断ち切ります^^
ととのえる

【整える5分】3月に着ると恥ずかしい服。探す時間を短縮するためにも別の場所へ

3月、まだ朝晩は肌寒いですが季節は春。ガッツリ冬服を着ていると恥ずかしい気持ちに…今回は冬服を取り出して春に向かう準備を始めます。
てばなす

【手放す20分】冬服を断捨離するなら2月中がベスト☆

まだまだ寒い日が続きますね。そんな2月に「もう冬服捨てるの?」と思われるかもしれません。でも、2月に見直すと良い事が色々とあるんですよ♪メリット3つについて書き記します^^
てばなす

【手放す10分】冬服の中間見直し〜この冬、着ましたか?〜

洋服の見直しって、いつ行いますか? だいたいが衣替えの時に「来年着るかな」「ボロボロになったな」などと言いながら手放す服が多いと思います。 ここは思い切って真冬に見直してみませんか?今すでに着ていない服があれば要注意です。
ととのえる

【収納アイデア30分】オール100円ショップ☆クローゼットドアの裏側に小物収納

整理しても、いつの間にかゴチャゴチャするものや場所ってありませんか? 我が家には多々ありました。子どもだとゴムやヘアピン、大人だとネックレスやイヤリング。これらを探しやすく取り出しやすいアイデア収納してみます^^
てばなす

【手放す5分】アラフォーが着てはいけないと思ったトップス2着を断捨離

普段、着て入るけれど「モヤッとする」服はありませんか。毛玉、色、形。他の人の目線が気になる、自分に合っていない気がする。アラフォーが着るべきではないと感じたヒラヒラした服、部屋着っぽい服をそれぞれ手放します。
ととのえる

【整理30分】衣替えが20分で完了するクローゼットができました!

服の数が多いと衣替えもひと苦労。昔は2時間以上を費やして衣替えをしていました。服の数を減らし、整理方法を見直すことで20分「入れ替えだけ」で衣替えが完了する形に。普段も使いやすく衣替えしやすい形を追求しました。